油断するとすぐに高額になるケータイ代に注意

ケチだと言われればそれまでなのですが、ケータイ会社が違う友人との長電話は気が引けます。自分からかけることはないのですが、かかってきた場合も、早く切ってあげないとと思います。また、かかってきた電話に折り返しをしないといけない時も、電話代がかさみそうで憂鬱になります。今は、スマホを持っていればLINEで無料の電話もできますから、そういう相手にはあまり気にせず、電話をかけることができます。でも、時代に逆行してガラケーを貫いている友人も多く、そうなるとLINE電話は使えません。私が、こんなにケータイ代に敏感なのも、昔付き合っていた彼氏が長電話好きだったからだと思います。ケータイ代がお互いに10万円近くになってしまったこともあります。今思えば、そんなところまで考えてくれなかった彼氏は、酷いです。自分からかけてくれることもありましたが、こちらのケータイ代のことを心配してくれたことはなかったのです。ケータイ代が高くなるのはバカバカしいので、今後も気を付けたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です