en転職での転職活動

私は2016年夏頃に転職活動を行っており、その際にen転職を使用していました。

en転職は所謂「転職サイト」であり、自身で職歴・自己PRなどのプロフィールを登録した後、自分で求人を探して応募するサービスです。実をいうと、enを利用したのは転職活動の中盤頃からです。当初はリクナビNext・マイナビ転職だけに登録し、仕事をしながら転職活動を行っていました。しかしなかなか書類が通らず、また通っても面接に行く時間が作れない等の悪循環が続き、活動が行き詰ってしまいました。

その為、途中で「一度仕事をきっぱり辞めてから転職活動に専念しよう」と方針を変え、実際に辞職をした後に余りある転職活動の時間を有効活用する為にen転職にも登録しました。en転職を使っていて良いと思ったのは「編集者のコメント」が他の転職サイトより充実している事です。一通りの情報は求人情報に記載してありますが、それに加えて「どんな人が働いているか」「職場の雰囲気はどのようなものか」等、求人では分からない情報を得る為には、企業にインタビューした編集者のコメントは非常に有意義でした。

また、「求人の質」もen転職は良かったと思います。転職サイトによっては同じ企業の求人が大量に載っているような、転職者からすれば悪質とも思えるサイトもありましたが、en転職ではそういう事はなく、大企業から比較的小規模な企業まで幅広く載っていました。職種も豊富だったので、転職サイトとしては非常にオールラウンドなタイプだったと思います。

24歳フリーターでも就職できる!おすすめ就職相談サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です